7才に与えたい健康ドッグフード3選!食欲旺盛のワンちゃんにはコレ

2020年7月15日

7才の犬に与えたい健康ドッグフードは?

カロリーオフがいい?

健康維持でしっかり体調管理できるご飯は?

7才の犬に与えたいドッグフードを3つ紹介したいと思います。

7才の犬に与えたいドッグフード3選!

7才の犬に与えたいドッグフードは厳選して3つあります。

①モグワンドッグフード

②ピッコロドッグフード

③カナガンデンタルドッグフード

です。その理由を解説していくので7才の愛犬のご飯選びの参考にしてください。

NO1:モグワンドッグフード

モグワンドッグフード

まず、モグワンドッグフードについてです。

今回モグワンの広告は付けずにお話しようかとおもいます。

モグワンドッグフードは、ステマ!だと言われているドッグフードです。

しかし、実際は私も愛犬に与えている安全・健康面で確実なドッグフードです。

色んな人がオススメしすぎて嘘くさく感じるかもしれません。

しかし、実際は心から良いご飯だと感じています。

理由は、

  1. プレミアムドッグフードにしては試しやすい価格
  2. 食材は全て人間が食べられるほど新鮮
  3. グレインフリー(イネ科不使用)ドッグフード
  4. グルコサミン、コンドロイチン、MSM入り
  5. サーモンオイルも配合で7才の毛並みを守る
  6. 食いつきがとてもいい(口コミも◎)
  7. 7才の体に負担がない添加物不使用

ということです。7つのメリットがあり控えめに言っても試す価値ありです◎

私も、半信半疑でモグワンを試し「良い◎」と感じました。

NO2:ピッコロドッグフード

ピッコロドッグフード

ピッコロドッグフードは、シニア犬向けのドッグフードです。原材料はチキン&サーモンというモグワンと似たメニューになっています。しかし、シニア向けに考えられているドッグフードなだけあって、チキン&サーモンが70%超えです。さらに、食物繊維・グルコサミン・脂質・たんぱく質の配分を完璧にしています。

栄養バランスがいいピッコロドッグフード。カロリーもモグワンよりは低めで、シニア犬にピッタリなチキン&サーモン70%のドッグフードです。

しかし、食いつきデータがモグワンよりも少し劣ります。ドッグフードは栄養も1番ですが食いつきがないと話になりません。栄養価が似ているなら「食いつき重視」ということでモグワンの次のNO2にしました。

ここまで読んでくれた方に朗報です。今キャンペーン中で、ピッコロが半額です。いつまでの期間かは分からないので、もし普通の価格になっていたらすみません。

NO3:カナガンデンタルドッグフード

カナガンデンタル

カナガンデンタルドッグフードは、モグワン・ピッコロとは違い魚が入っていません。

では、何故おすすめなのでしょうか?

それは、私の愛犬(7才半)の子が使ってみて、臭いに特化したドッグフードだと感じたからです。

私の7才半の愛犬は、トイプードルの女の子です。5才を超えたあたりから体臭を感じるようになり、最近では口臭も感じていました。

しかし、カナガンデンタルを与えるようになってから、今のところ臭いケアをしなくても通常のワンちゃんの体臭にもどりました。

いままでの臭いにおいとはさよならできたことが本当にうれしく感じました。7才半のこの子は、これといってトラブルがない子なのですが、何故か体臭・口臭がキツい子でした。

シニア犬になってから余計にひどく感じていたので、カナガンデンタルを与えてよかったと感じました。シニア犬は臭いトラブルが多い時期です。

もし、同じように悩んでいる飼い主さんがいたら参考にしてみてくださいね。

まとめ

7才の犬に与えたいドッグフード3選でした。

ドッグフードなんて星の数ほどあるので、私が選ぶドッグフードはその中の1つにしかすぎません。

しかし、このドッグフードは有名なプレミアムドッグフードです。得体の知れないドッグフードよりもよっぽど試してみる価値はあると感じています。

私も3つのドッグフードを愛用しています。愛犬が5匹いるので使い分けています。

シニア犬になったワンちゃんがいたら、参考にしてみてくださいね!